ユウ フェイチン(台湾)

BPGIは自分自身を成長させることができるプログラムです。1年生では、2030年までに世界が達成すべき目標として国連が定めたSDGsについて学びます。そして2年生では、リスク・マネージメントや医療科学といった、さまざまな分野についての勉強を始めます。これらの学びを通して視野が広がり、将来のキャリアについて意識するようになりました。世界を変えてみたいと思うなら、是非、ここで一緒に勉強しましょう!

ヴィンセント チャンドラ ウィナタ オイ(インドネシア)

このプログラムは他に例がないプログラムです。授業はPBL(Problem Based Learning)形式で行われ、現実に起こっている様々な状況に踏み込み、既存の課題の解決に挑戦することができます。このプログラムで文化の多様性についての経験を重ねたことで、自分自身も協調性が増しました。さらに、何をどのように達成するべきかという、自分のキャリアの目標が明確になりました。易しいことばかりではありませんが、面白くてエキサイティングなプログラムです。

グェン ミン(ベトナム)

BPGIの学生は皆、自分なりの考え方や着眼点を持っていて、授業中は様々な意見が飛び交います。私は政治やインターネットのセキュリティに興味があり、それらの分野から、紛争の解決や平和の維持に貢献したいと考えています。
ICUでの勉強も、とても良い経験になりました。興味の幅を広げることができ、様々な国籍の友人にも出会うことができました。
BPGIに関わる教職員の方々はとても親切で、生活面での不安を相談したり、キャリアについてのアドバイスを貰えます。

エレク ブレンダメイ ニエバ(アメリカ)

BPGIでは、創造性を育みながら、今日の方法論を駆使して、よりよい世界の為に努力することができます。このプログラムのおかげで、他の人と協力して研究を進めることや、世界中で起きている様々な問題に対する解決策を考え出すことに対して、自信を高めることができています。またBPGIの授業では、地球規模の課題や人間がもたらす影響についての理解力を高めることができます。