国際機関や研究機関、あるいは世界展開している企業など、地球規模の課題を解決するあらゆる場で、柔軟で論理的な思考力と、興味に応じた高度な専門知識を武器に活躍できる人材となることができます。

地球規模課題の解決に取り組む人材イメージ

  • 水ビジネス等グローバル企業の海外部門において、持続可能な水供給プラント開発を担当する人材
  • 教育系企業の研究所において、高等教育の文理融合型人材育成に関する課題抽出研究を担当する人材
  • 大学院に進学、都市環境工学を専攻、博士取得後、国際機関の都市問題プログラムマネージャーとして活躍する人材

課程修了後の進路イメージ

グローバル企業での就業
総合商社(環境ビジネス、医療・健康機器・食品業界、海外リスク管理企業)
国際機関への就業
UN,WHO,UNESCO等
大学院進学
産官学のグローバルリーダー、グローバルイノベーションを推進する研究者